【幼稚園】英語プログラム開発

当社の英語プログラムは、神奈川県では横浜市「認可保育園」「親と⼦のつどいの広場事業」にも採用されています。

一般的な知識先行の先取り英語教育ではなく、それぞれの園での日々の生活や遊びに根差した教育を学び導入提案をいたします。

また、このプログラムが他園との大きな差別化に育てていくことも重要な役割だと考えております。ただ英語プログラムを導入するのではなく、近隣幼稚園といかに経営を差別化するかという視点でご提案いたします。

詳しくは、「お問い合わせ」いただきますようお願いいたします。

サービス概要

① 内製化

御園にあった英語クラスを担当する外国人材を採用しプログラムを開発します。クラスの日時を柔軟に設定できるメリットがあります。採用や研修に加え、初めて外国人を雇用する場合の人事制度の見直しもご支援が可能です。

② 正課クラス・アウトソーシング

全ての園児を対象に保育時間内に年間12~84回のレッスンを行います。目的や目標に合わせ回数や時間は柔軟にカスタマイズいたします。プログラムの成果物を保護者に発表できる機会もご提案させていただきます。

③ 課外クラス・アウトソーシング

通常保育時間後に行うレッスンです。年齢に応じたカリキュラムをご用意いたします。

④ 正課+課外クラス・アウトソーシング

②と③の掛け合わせとなります。正課と課外の相乗効果を期待できるため、園の英語教育への注力をアピールできます。

プログラム方針

「楽しい!」を持続させる

「できた!」の自信を作る

「自ら学ぶ」の土台をつくる

Story Time! (読み聞かせ)

基本メソッド